レディー

クレータータイプのニキビ跡に一撃|美肌に変わるおまじない

優れたリフトアップ効果が

鏡を見る人

部位によって痛みが変わる

シワやたるみは気になるけれど、メスを使う美容整形でリフトアップするのは怖い・抵抗があると感じる方が大半なのではないでしょうか。メスを使う美容整形は1回の施術で、大幅にリフトアップ出来ます。シワやたるみを解消する効果に長けてはいますが、傷跡が残る、失敗するといったリスクはゼロではありません。より失敗などのリスクが少ない方法で、シワ・たるみを解消したいなら、ウルセラという美容医療がおすすめです。ウルセラは超音波エネルギーを肌に照射し、リフトアップ効果を得る美容医療となっています。効果に優れている事から、ウルセラは「切らない美容整形」とまで言われる程です。安全性の高い美容医療ですが、超音波を照射する部位によって痛みが変わる為、この点は注意しましょう。頬など脂肪が多い部位は、ほとんど痛みはありませんが、おでこやあごといった皮膚の下にすぐ骨がある部位は、痛みを感じやすいようです。

ダウンタイムが無い

ウルセラは施術を受ける事で、たるんだ肌をリフトアップ出来る美容医療として人気となっています。超音波エネルギーを肌に照射し、熱を加える事で肌を収縮させリフトアップするのです。また、施術を行った部位は長期に渡り、大量のコラーゲンが生成されるようになります。コラーゲンが増加する事によって、肌にハリや弾力が蘇りグッと肌が、リフトアップするのです。スキンケアやマッサージ、エステでのフェイシャルケアでも、シワやたるみが解消されなかったという方でも、ウルセラでなら肌を若返らせる事が出来るでしょう。ウルセラはアンチエイジング効果が高いというだけでなく、ダウンタイムがほとんど無いという点も魅力です。稀に施術後、赤みが出る場合もありますが、ほとんどの場合は数時間程度で自然と消えて行きます。